アートの力を活用した温かな環境・空間づくりに取り組んでいます。

【宮城/気仙沼】障がい児施設 ほっぷ

●東北応援アートリノベーション

工事現場のようなプレハブの建物を明るく楽しい場所にしたい!というお母さんたちのご希望に応え、利用者の子どもたちと一緒に塗りかえました。ポツポツと描かれているのは子どもたちが描いた沢山のタネ。ここに通う天使のような子どもたちがこれから色々なタネを蒔いていく。そのタネを地域のみんなで大切に育てていきたいと、施設設立の想いが込められています。

実施先:障がい児施設 ほっぷ(宮城県気仙沼市)
実施日:2013年8月22~23日


 
ページの先頭に戻る