Wonder Art Productionのスタッフが綴る、日々の出来事やニュースなど

クレジット入_HbC-Promo Image #1 Credit John Lauener (2)

WAP代表の高橋がローカルコーディネーター、ファシリテーターをつとめ、実施協力する

カナダのアートプロジェクト『子どもたちによるヘアカット Haircuts by Children』が

開催されます!

子どもたちがプロの美容師にカット技術や接客方法を学び

最後の本番には大人の髪をカットするという

カナダ発のユニークかつ刺激的なプロジェクト!

世界35都市で開催され各地で大変な反響を呼び

今回はアジアでの初開催となります。

世界中の子どもたちが目を輝かせ挑戦してきた本プロジェクト。

現在参加者を募集中!

この貴重な機会に子どもたちの創造力を無限に羽ばたかせてみませんか?

————————————————————-
<募集要項>

●対象年齢:10歳~12歳
●定  員:10名(先着順)
●会  場:東京ビューティーアート専門学校
http://www.sanko.ac.jp/tokyo-beauty/accessmap/
(地下鉄丸の内線「本郷三丁目駅」より徒歩4分/都営大江戸線「本郷三丁目駅」5番出口より徒歩3分)

●ワークショップスケジュール
2/18(土)
10:00-12:00 ①講義、スタイル画作成
13:00-15:00 ②ヘアカット研修
2/19(日)
10:00-12:00 ③ヘアカット研修
13:00-15:00 ④ヘアカット研修
2/25(土)
10:00-12:00 ⑤ヘアカット研修
2/26(日)
11:00-17:00 ⑥本番

 

<申込方法>

件名を「ヘアカット参加希望」とし、①~➃をご記入の上、メールかFAXでお申し込みください。

①お名前(保護者・子)

②年齢

③ご住所

④当日連絡先(電話番号・メールアドレス)

申込はこちらへ⇒

●メール/wonderartproduction@gmail.com

●FAX/03-6240-1528

(お問合せ/TEL 03-6240-1525)

 

[主催]NPO法人アート&ソサイエティ研究センター [共催]Wonder Art Production

[協力]学校法人三幸学園

(東京未来大学こどもみらい園/みらいフリースクール、東京ビューティーアート専門学校)

[助成]アーツカウンシル東京 [後援]カナダ大使館

クレジット入_HbC Kuopio by Pekka Mäkinens (2)

 

以前、代表の高橋がプロデュース公演を行った「スロヴァキア国立オペラ」の冬季ツアーが

大阪・横浜の2会場で開催されます!

オペラ初心者の方も気軽に楽しめるよう、創意工夫された公演で

一流のオペラを手頃な価格で鑑賞できるまたとないチャンス!

是非この機会に足をおはこび下さい。

 

◆公演スケジュール
①1/20(金)18:00開演/大阪市中央公会堂

②1/22(日)14:00開演/保土ヶ谷公会堂(横浜)
*詳細・お問合せはチラシをご覧下さい。

opera_1

opera2

 

opera-yokohama02

今年もWAP/AFHの活動を支えて下さった皆さまへ
心より感謝申し上げます。
誠にありがとうございました。
今年11年目を迎えた『Happy Doll Project』は全国の
病院8ヶ所を巡り、患者さんと闘病を支えるご家族や職員の
皆さまと温かなひとときをお届けしました。作品の完成に
涙ぐみ感激する患者さん。夜には帰ってしまうお母さんを
創ろうと夢中な子。どの瞬間もかけがえなく、感動で胸が
一杯になります。『つくること』が持つ目には見えない
大きな力を感じる1年となりました。
東北では、希望のお花で南相馬雲雀ヶ原を埋めつくし、
相馬の公立病院や仙台のARTS for HOPEアートセンターを
多彩に塗り替え、支援学校では子どもたちに無限の色に夢中になる
時間を届け、仮設住宅・復興住宅ではコミュニティを育む活動を
届けることが叶いました。また、4月に発生した熊本地震以降、
東北の皆さんの強い要請に背中を押され現地へ向かい、熊本の皆さんへも
活動をお届けすることが叶いました。そして10月には川崎市岡本太郎美術館にて
『つくることは生きること 震災<明日の神話>』展が開幕しました。
ARTS for HOPEの活動の軌跡、東北の皆さんの願いをこめた作品を
一挙にご覧頂けるエネルギー溢れる素晴らしい空間です。
是非お運び頂けたら幸いです。
——————————————————
『つくることは生きること 震災<明日の神話>』展
会 場 :川崎市岡本太郎美術館
開催期間:2016年10月22日(土)-2017年1月9日(月)
http://www.taromuseum.jp/exhibition/current.html
——————————————————
今年もたくさんの大切なご縁に支えられ、無我夢中で駆け抜けた1年間。
温かな応援をいただき、本当にありがとうございました。2017年に18年目を
迎えるWAP、7年目を迎えるAFHをどうぞよろしくお願い申し上げます。
皆さまに幸せな新年が訪れますことを、心よりお祈り申し上げます。
Wonder Art Production/ARTS for HOPE
代表 高橋雅子
(Microsoft PowerPoint - \224N\226\226\210\245\216A\227z

国立新美術館で『イメージの力―国立民族学博物館コレクションにさぐる』が開催中です。

民博の膨大なコレクションから選りすぐられた逸品が紹介されている展覧会。

Wonder Art Productionが03年から05年にかけて

民博や岡本太郎美術館を巡回した『アフリカのストリートアート展』。

アフリカの各地で発掘し、展示され、その後民博に収蔵された作品も数多く出展されています。

 

「イメージ」とは何か?

その力にせまる大変興味深い展覧会。

6/9(月)まで開催されています。是非足をお運びください。
http://www.nact.jp/exhibition_special/2013/power_of_images/index.html

 

これは一体なんでしょうか?

答えは展覧会場で!

 

 

カナダの環境アーティスト、Ingrid Koivukangasさんが発行するWEBマガジン

『Eco Heart Magazine』に代表高橋の記事が掲載されました。

http://www.ecoheartretreats.com/spring14/ (P21-23)

ホスピタルアートや子どものための環境とアートのプログラム、

東北での活動について綴っています。是非ご覧下さい。

 

★2009年に開催した『森のアート海のゲイジュツ PART9 ~FEEL THE EARTH~』で

子どもたちのナビゲーターとして来日してくれたIngridさん。

植物を使った繊細で美しい作品から屋外の大規模なインスタレーションまで

大自然をモチーフにさまざまな表現で世界的に活躍しています。

http://www.ingrid-koivukangas.com/

 

« Older entries

ページの先頭に戻る