Wonder Art Productionのスタッフが綴る、日々の出来事やニュースなど

10月 2009

第2弾の表紙です!

まちにまったHappy Doll Projectのカタログ第2弾が完成しました!!
前回以上に賑やか且つカラフルで、たくさんの笑顔とハッピーがつまっています。

中身をちょっとご紹介

患者さんやご家族、病院勤務のスタッフの方々の、それぞれの思いが込められている人形たちが、今回もカタログを賑やかに彩ってくれました。

制作時間が1時間であった方も、15分であった方も、
あの瞬間、あのメンバーで、いつもの日常とちょっと違った「Happy Doll Project」というイベントに参加していたという思い出を、このカタログを開くたびに思い出してもらえると嬉しいなと思います。

もうちょっと公開!

さっきまで目も合わせてくれなかった子が笑ってくれた。

これだけでこんなに暖かい気持ちになってしまうなんて、笑顔のパワーは本当にすごい。

笑うことはけして簡単なことではないけれど、
その日見た、今までの苦しみや悲しみを包み込んで作られた笑顔がハッピードールを通してどこかの病院の誰かの笑顔につながってくれればと願っている。

written by Nao

誰にとっても、いつもと少し違うことは嬉しいし楽しい。

誰かに会うとか、なにかに参加するとか、やったことのないことをしてみるとか、
たった数時間がとてつもなく大きな記憶になることがあると思う。

病院が日常にある人の、日々積み重ねている小さな我慢も大きな我慢も
ハッピードールの楽しい記憶で包んでしまえないだろうか。

written by WAPスタッフ Yui

ページの先頭に戻る