Wonder Art Productionのスタッフが綴る、日々の出来事やニュースなど

8月 2012

2003年から2005年にかけ、福井県立美術館、川崎市岡本太郎美術館、
福岡市博物館、大阪国立民族学博物館を巡回した展覧会『Street Art in Africa』。
そのときの展示作品である「アートラジオ」を紹介する展覧会が
青葉台のギャラリーで開催中です。
遊び心あふれる作品を是非観に来てください。
皆さまのご来場をお待ちしています。

会期:2012年8月20日(月)~8月26日(日)
11:00~21:00 入場無料
会場:みどり荘  (Click!)
主催:J-WAVE  (Click!) 、みどり荘、ワンダーアートプロダクション

ART RADIO Showをはじめ、さまざまなアートイベントが開催される『代官山アートストリート』
こちらも是非! (Click!)

8/21東京新聞で紹介されました

8月9日、宮城県立こども病院で「Happy Color Project」を開催しました。
今回は支援企業の社員ボランティアさんがたくさんご参加下さいました。

(写真左から)株式会社シミックエムピーエスエス 石津真保さん、酒田市美術館 熱海熱さん、サノフィパスツール株式会社 種谷朱実さん&ご姉妹の種谷千里さん、シミックホールディングス株式会社 吉本一雄さん、株式会社シミックエムピーエスエス 井下礼子さん、サノフィ・アベンティス株式会社 石川知奈美さん

「子どもたちが部屋に入ってきたときよりも笑顔になっているのを見て自分も嬉しくなった。」

「絵の具をさわりながら自分のことをいろいろと話してくれる子がいて嬉しかった。」

「病院だからといって意識しすぎることなく、子どもと一緒に絵を描ける機会があるのは良いことです。病院のイベントとして意義があるように思います。」

といった、嬉しいご感想をお寄せ下さいました。
皆様ありがとうございました。

7/24から7/26まで、岩手県胆沢郡金ヶ崎町で
2泊3日のアートキャンプ『森のアート海のゲイジュツ』を行いました。

招待したのは、宮城、福島の子どもたち60人。

仙台、石巻、気仙沼、塩釜、大崎、名取、登米、南相馬、白河、いわき、郡山と
これまでにARTS for HOPEが活動を届けてきた様々な地域から
たくさんの子どもたちが集まってくれました。

自然の中には、創作のインスピレーションとなる
面白いもの、不思議なものが溢れています。
自然探索で拾い集めてきた葉っぱを使って
まず子どもたちが挑戦したのは「植物の明かり」。
LEDを仕込んだ板に植物をセットすると、温かで優しい光が灯ります。
一見、緑一色に見える葉っぱも
種類ごとに並べてみるとかたちや葉脈が実にさまざま。

「全然ちがう!」と大きな発見があったようです。

   

次に挑戦したのが、集めた植物を分類し
その自然素材で作品を再構築する「ランドアート」。
同じ素材を並べるだけで、不思議なアート空間が出現します。
    
暑さも忘れて夢中で制作していた子どもたち。
「何もなかったところに新しい生き物が誕生したみたい!」と
驚きを伝えてくれました。

written by スタッフ

ページの先頭に戻る