病院を温かな空間に。患者さんを対象にしたアートプログラムを実施しています。

Christmas Card Project Vol.14(2016年12月)

2016年は宮城県立聴覚支援学校の生徒さんと制作した作品をモチーフにオリジナルのクリスマスカードを制作し、裏面には全国のボランティアさんの手書きのメッセージが添えられました。
全国、27病院に約3000通のカードをお届けしました。


               
               

2016年お届け先病院
北海道立子ども総合医療・療育センター
弘前大学医学部附属病院
独立行政法人国立病院機構 岩手病院
宮城県立こども病院
独立行政法人国立病院機構 宮城病院
石巻赤十字病院
福島県立医科大学附属病院
筑波大学附属病院
埼玉県済生会栗橋病院
順天堂大学医学部附属練馬病院
聖路加国際病院
東京大学医学部附属病院
東邦大学医療センター 大森病院
千葉西総合病院
長野県立こども病院
和歌山県立医科大学付属病院
独立行政法人国立病院機構 三重病院
兵庫県立こども病院
諏訪中央病院
独立行政法人国立病院機構 鈴鹿病院
京都大学医学部附属病院
四国こどもとおとなの医療センター
大分こども病院
福岡大学病院 小児医療センター
熊本大学医学部附属病院
鹿児島市立病院
沖縄県立南部医療センター・子ども医療センター


 
ページの先頭に戻る